成形機概要

チキンボール、ミートボール、つみれ、つくね、コロッケ、ミニハンバーグなどの商品が製造できます。
2連、4連、5連、8連、10連式と多数のバリエーションがあり、それぞれ高速運転ができますので、大量生産が可能です。

*本成形機は単体ではボール等の製造はできません。生地送り用に弊社スネークポンプなどの肉送り装置との接続が必須となります。

 


ボール 握り棒 ちぎり揚げ ひし型


  成形機のしくみ

ポンプから送られてきた生地は、成形機本体に送られます。
送り込まれた生地はまず計量ピストン部に設定した量だけ送られ、ピストンが生地を押出し、成形機本体下部よりシャッターを開閉させることにより成形されます。
この動作は切替弁が左右に45°づつ動き、前側を後側のピストンが押、引を交互に行います。
シャッターおよびピストンの動くタイミングはそれぞれシャッターカム、ピストンカムによっておこなわれます。

成形ラインのあらまし

手作業もしくはリフトボーイなどを用いてポンプに生地を入れて成形機まで生地を移送し、成形機にて成形、コンベヤ上もしくは直接フライヤー、スチーマー、ボイル槽等に落とします。